12/15(日)「スマホサミットinひょうご2019」を開催します!(Click!)

県立神出学園

この記事は約3分で読めます。

概要

不登校等の青少年が、ゆとりと潤いのある共同生活の中で、自然、人、社会との様々なふれあいや体験を通して自己に対する理解を深め、自らの進路を発見できるよう支援します。

開設

 平成6年10月

所在地

神戸市西区神出町小束野

対象・定員・修業年限

本 科 生コ ー ス(3泊4日)

対象

県内に在住する中学校を卒業した23歳未満の男女で、不登校等により進路発見ができず、自分の生き方や進路を見つけたいという意欲を持ち、体験学習や寮での共同生活ができる者

定員

80名

修業年限

原則2年以内

1日交流体験事業(月2回程度)

対象

県内に在住する中学3年生以上概ね40歳以下の男女で、学園での体験活動プログラムを通して他者との関わりを持ち、自己発見や探求のきっかけを作りたいと考えている者

定員

各20名(1回20名募集)

行事等の概要

月別行事(主なもの)

行    事

4月

・入学の集い ・新入生歓迎会 ・新入生オリエンテーション 

・お花見会 ・入寮 ・茶話会

5月

・羊の毛刈り ・救急法講習会 ・避難訓練

6月

・田植え体験 ・追加募集(7月生)  ・元気アップセミナー

7月

・夏祭り ・やまびこ教室(神戸会場) ・かかし作り

8月

・運営協議会 ・オープン講座① ・東北ふれあい交流事業

9月

・追加募集(10月生) ・宿泊体験旅行

10

・稲刈り体験 ・アルバイトセミナー

11

・学園祭 ・チャレンジウィーク(就労体験)  ・1日体験旅行

・収穫祭(飯盒炊さん)

12

・クリスマス会 ・学力腕試し ・オープン講座② ・消防訓練 

・クリスマスイルミネーション ・ピッコロ劇団ワークショップ

1月

・新春フェスティバル(とんど、餅つき) 

2月

2020年度生選考

3月

・修了の集い ・修了記念プログラム ・お別れ会
 

通年

・1日交流体験 ・学園説明会 ・アウトリーチ事業 ・おやサポ神出の会 

・やまびこの会(保護者会) ・園内美化活動 ・サークル活動(スポーツ)

地域交流・地域貢献プログラムの展開

被災地でのボランティア活動や社会福祉施設等の訪問ボランティアなど、自己肯定感や達成感を高めたり、協調性を育むためのプログラムをしています。

沿革

  • 平成元年 6月



    県立高等自然学校(仮称)の検討を開始(県教育委員会)

  • 12月
    県立兵庫チャレンジ村(仮称)の検討を開始 (県生活文化部こころ豊かな人づくり推進室)

  • 平成 3 年 6月
    ひょうご自立実践学園(仮称)構想策定委員会を 設置
  • 平成 4 年 6月
    ひょうご自立実践学園(仮称)基本計画策定委員 会を設置
  • 平成 5 年 4月
    県立神出学園(仮称)(旧称「ひょうご自立実践学 園)の開設に向けて学園開設準備担当を設置
  • 平成 6 年 4月
    (財)兵庫県青少年本部に県立神出学園開設準備室 を設置
  • 10 月
    第1回入学式を行い、22 人の入学生を迎える
  • 平成18年
    指定管理者制度の導入により(財)兵庫県青少年本部が指定管理者に指定
  • 平成21年10月
    寮生活を週「4泊5日」から「3泊4日」に変更 「1日交流体験」事業を実施
  • 平成26年 4月
    対象年齢の上限を「20 歳未満」から「23 歳未満」 に変更

関連リンク

2019.05.26「ひょうご発信!」教えて!ひょうご 「青少年の健全な育成」
タイトルとURLをコピーしました