【北播磨】北播磨青少年育成スクラム会議を開催しました

この記事は約1分で読めます。

令和3年10月27日(水)に、三木市立教育センターで、令和3年度北播磨青少年育成スクラム会議を開催しました。 今年度は、新型コロナウイルス感染防止対策のため、会場とオンライン会議によるハイブリッド形式で開催し、北播磨地域の関係業者や警察署、北播磨青少年本部構成団体、各市町青少年センター、市町青少年補導委員会等に参加いただき、青少年を取り巻く環境改善の具体策や、関係団体等の取り組みや現状について情報交換を行いました。

急速なインターネットの普及に伴い、子ども達がネットトラブルや事件の被害者となるケースが増加傾向にあり、青少年を守り、健全に育てるためには、地域や事業所、学校等が連携し、声かけや見守り活動等の取り組みを今後より一層深めることが重要であると認識することが出来ました。

今年度は、管内警察署4名、関係業者(コンビニエンスストア、たばこ産業等)4名、北播磨青少年本部構成団体15名、管内市町補導委員会6名、各市町青少年センター6名の合計35名が集まり、様々な立場からの情報を共有でき、大変有意義な会議となりました。

タイトルとURLをコピーしました