青少年ひょうごNo.102を発行しました。

この記事は約2分で読めます。

「青少年ひょうご」102号を発行しました。紙媒体で配布させていただいていますが、WEBでご覧になる場合、PDFでダウンロードする場合は右側のボタンを、ブラウザ上でご覧になる方は左側のボタンをクリックしてください。

内容

特集 新型コロナウイルスに負けない(パート2)

 新型コロナウイルス感染症によって学校が臨時休業になったり、外出自粛により、子どもたちが自宅などで過ごす時間が多くなっています。基本的な生活習慣の中で特に起床時間が不規則になり、勉強以外の時間はゲームをして過ごしていた子どもが増えていますが、過度のネット利用は子どもたちに、依存傾向の増大や不登校など社会的な不適応の助長をもたらすといわれています。
 青少年本部では、安全・安心にネット利用をするためのルールづくりへの支援など「青少年のネットトラブル防止大作戦」を展開しています。また、学校や友人に馴染めず、不登校などの課題を抱えた子どもたちを支援するため、公立のフリースクールとして「神出学園」や「山の学校」を運営しており、コロナ禍での取り組みについてご紹介します。

1 青少年のネットトラブル防止大作戦展開中

  • ・人とつながるオフラインキャンプ
  • ・スマホサミット in ひょうご 2020

2 県立神出学園 コロナ禍での不登校支援

3 県立山の学校 自然の中で自分発見!

そのほかの内容

  • 本部事業報告
  • 地方青少年本部だより
  • 青少年施設だより
  • お知らせ・青少年団体紹介

タイトルとURLをコピーしました