【北播磨】第17回どろん子サッカー大会を開催しました。

この記事は約1分で読めます。

令和元年6月2日(日)に、県立やしろの森公園でどろん子サッカー大会を開催しました。

あいにく、曇りの天候でしたが、61名の子どもたちが元気に田んぼの中を駆け巡りました。

今年度は、どろん子サッカーに加え、ボールリレーも実施し、2競技の総合得点で優勝・準優勝を決定しました。

また、昼食には、カレーライスを準備し、参加者の子どもたちから大好評でした。

そして、今年度も引き続き、陸上自衛隊青野原駐屯地からドラム缶風呂の給湯支援をいただき、あたたかいドラム缶風呂に子どもたちは大喜びでした。

約3ヶ月の間、兵庫教育大学の学生や(一社)小野加東青年会議所の方8名が実行委員会を開催し、イベントの企画や運営について話し合いを重ねてきました。

また、当日スタッフとして、28名の学生や一般、青年会議所の方々が参加し、全員で「どろん子サッカー」を盛り上げてくれました。

参加してくれた子どもたち、保護者の皆様、スタッフのご協力により、この大会を無事終えることが出来ました。本当にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました