機関誌「青少年ひょうご」令和2年1月号を発行しました。英語版、中国語版の「ひょうご青少年憲章」も掲載しています。ぜひ、ご一読ください。

(西播磨地域版) 県民スクラム運動

この記事は約3分で読めます。

青少年を守り育てる県民スクラム運動

趣旨

スマートフォンをはじめとするインターネット利用端末の急速な普及、深夜営業の増加など社会状況が著しく変化するなか、近年は県内の刑法犯少年の数や全刑法犯に占める少年の割合が減少傾向にあるが、刑法犯少年の学識別では小学生の割合が増加しており、非行の低年齢化が憂慮すべき状況にある。
このため、青少年愛護条例の意義を十分に踏まえ、地域、学校、保護者、事業者、行政等が一体となり、青少年に対する様々な施策や活動等に主体的に取り組むことが必要であり、青少年の健全育成に対する県民意識の高揚を図るとともに、青少年のみならず大人の規範意識の醸成と社会環境の浄化等を目指し、「青少年を守り育てる県民スクラム運動」を実施する。

青少年育成スクラム会議

全県スクラム会議

PTA、青少年育成関係者等地域を支える関係者を対象に、青少年の健全育成や非行防止に対する活動、薬物乱用防止対策、特に緊急的課題となっているインターネット利用対策への理解を深め、その解決方策を検討・協議する機会として開催する。

地域スクラム会議

県内10地域において、青少年育成団体等が中心となって「地域スクラム会議」を開催し、青少年の健全育成や有害環境の浄化、インターネット利用対策及び薬物乱用防止対策について協議し、その活動を促進、支援する機会とする。

地域環境の浄化及び啓発活動の展開

地域ぐるみの実践活動の展開

地域における住民の主体的な環境浄化活動を支援するために、青少年愛護活動推進員等と連携し、事業者等への改善要請活動や、地域活動と連携した有害チラシ・看板・ポスターの撤去活動等を行う。

啓発資料の作成、配布等

青少年愛護活動推進員・補導委員等を中心として、関係機関が連携し、キャンペーン等を通じて、啓発リーフレット等の配布や広報誌等を用いて、青少年の健全育成や非行防止、インターネット利用対策及び薬物乱用防止対策の必要性、重要性を広く県民に呼びかける。

“大人が変われば子どもも変わる”運動の推進

社会のルールやマナーを守り、生きる姿勢を正すなど、まず大人自身が変わらなければならないことについて、県下各地域で啓発活動を行う。

また、「地域の子どもは、地域で守り育てる」という地域による主体的な青少年育成、非行防止の機運の醸成を図るとともに、大人が子どもを温かく見守りながら、ともに顔の見える関係を築く取り組みを進める。

インターネット利用対策の推進

青少年が安全に安心してインターネットを利用できるよう、地域や学校で自主的に開催される学習会への支援や、インターネットの危険性、フィルタリングの利用促進及びルールづくり支援を広く県民に呼びかける統一キャンペーンを実施する。

「平成29年 青少年を守り育てる西播磨スクラム会議」を実施しました。
開催日時:平成29年7月14日(火)13:30~15:00
開催場所:西播磨総合庁舎 大会議室
内  容:

  1. 県下の少年犯罪情勢等について
  2. 青少年を取り巻く環境の実態と青少年愛護条例の改正について
  3. 「平成29年度 青少年を守り育てる県民スクラム運動」の推進について
  4. 情報交換・意見交換
  5. 研修会 演題:「子ども食堂から見た現代の子どもを取り巻く状況について」

講師:赤穂市地域活動連絡協議会 会長 岩崎 由美子 氏(※「崎」の「大」は正確には「立」)

青少年愛護条例のあらまし 詳しくはこちら
西播磨青少年本部
〒678-1205
兵庫県赤穂郡上郡町光都2ー25
西播磨県民局 県民交流室 県民活動支援課内
TEL 0791-58-2129 
FAX 0791-58-0523
西播磨青少年本部へのメールはこちら。
問い合わせ先は、こちら。
西播磨青少年本部

〒678-1205 赤穂郡上郡町光都2-25
西播磨県民局 県民交流室 県民活動支援課内
0791-58-0523

西播磨青少年本部をフォローする
県民スクラム運動 西播磨
あなたの SNS で、紹介をおねがいします!
西播磨青少年本部のフェイスブックページで
いいねして、最新ニュース情報を、チェックしよう!
兵庫県青少年本部
タイトルとURLをコピーしました