12/15(日)「スマホサミットinひょうご2019」を開催します!(Click!)

 平成31年度 ふるさとづくり青年隊として参加する団体を紹介します。

この記事は約3分で読めます。

団体名をクリックすると、各団体のPRをご覧いただけます。

団体紹介

三木城下町アップグレードプロジェクト

・ナメラ商店街の「レトロ」や「町家」という 資源を活かしシャッター商店街に新しい活力や事業を呼び込む

  1. 「レトロヂ」と「ナメラン」の開催
  2. 新規出店計画や移住などの支援

三田高平里山のさまざまな暮らし体験を多くの人々に発信するプロジェクト(三田市)

  1. 耕作放棄地を活用した無農薬、無化学肥料で の米作り
  2. 里野山家が主催するイベント、高平郷づくり協議会と共催するイベントの企画運営

はりま 水辺プロジェクト(加古川市)

兵庫県は日本一のため池保有県。都市化や農業の衰退、少子高齢化などの影響を受け、管理人材が不足。ため池管理者の負担軽減を目的にプロジェクトを生み出し、実践していく。

Music Fantasy Festa!! Vol.4(加西市)

  1. チャレンジ型音楽イベント「Music Fantasy Festa!」を開催
  2. 学生や青年がチャレンジできる場を提供

尼崎城再建を機に、尼崎の魅力を世界に発信!

尼崎場周辺のまち歩きを通じて、尼崎の魅力を知り、情報発信を行うためのイベントを青年が中心になって企画・実行する。

  1. 尼崎を紹介しよう
  2. まずは自分たちが尼崎を知ろう
  3. 食育
  4. 農業体験

地域メディア「はたらく、さよう。」を作ろう(佐用町)

  1. 「“地方で働く”を伝える」をコンセプトとした地元企業の経営者や就労者のインタビューを中心としたWebサイトの運営
  2. インタビュー集を媒体(冊子)として作成

宿場町ライブラリープロジェクト―本町の家を拠点として宿場町一帯をライブラリーに(丹波市)

青垣町佐治の宿場町の空き家を活用した

  1. 公募青年と地域団体の交流事業
  2. 「本の拠点」整備事業
  3. 本による地域交流事業の実践

空き家を使って店舗運営をやってみよう!「空き家マルシェ」(多可町)

  • 複数の空き家で仮の店舗を経営し、空き家を 巡ることによって古い建物の魅力や地域の特色を知ってもらう。
  • 仮店舗への出展者(店舗経営をしてみたいと願っている人)を募集する。

ユニバーサルマップIT化事業(姫路市)

姫路のおもてなし体制を青年と共に構築し、姫路城の更なる観光の魅力マップを作成

  1. 観光の仕掛けにITを導入している先進地域へ視察
  2. 観光客が訪れたくなる「見せ方」を若者の発想を取り入れ、マップに落とし込む
  3. 完成したチラシと動画を発表する

ふるさとづくり青年隊事業とは?

問い合わせ先は、こちら。
活動支援部

〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3 兵庫県民会館8階
078-891-7418

活動支援部をフォローする
ふるさとづくり青年隊
あなたの SNS で、紹介をおねがいします!
ふるさとづくり青年隊のフェイスブックページで
いいねして、最新ニュース情報を、チェックしよう!
兵庫県青少年本部
タイトルとURLをコピーしました