「少年の主張兵庫県大会」9/29(日)13:30~ 開催します。"今"の中学生の声、聴いてみませんか ?

平成31年度「ひょうご子ども・若者応援団」インターネット等(親子)学習会特別助成事業の募集を開始しました

この記事は約2分で読めます。

平成31年度「ひょうご子ども・若者応援団」インターネット等(親子)学習会特別助成事業の募集を開始します。

インターネット等(親子)学習会助成事業

携帯電話やスマートフォン、パソコン等のメディアツールが著しい発達を遂げ、今日、「ネット社会」といわれる高度情報化社会が到来しています。これらのメディアツールは、大変便利である一方で、使用方法を誤ると犯罪や依存などのネットトラブルに巻き込まれる等の危険もはらんでいます。また、ネットいじめによる自殺や不登校も近年、問題になってきています。

 こうした現状をふまえ、青少年や保護者、地域の方々に、その利便性とともに危険性を知り、青少年をネットトラブルから守る手立てなどについての学習会開催を支援いたします。

 携帯電話やスマートフォン、パソコン等のインターネットを利用した、犯罪やトラブルに巻き込まれる青少年が増えています。
ネットの危険性を大人が知り、子どもに教えましょう。
兵庫県青少年本部では、インターネット等(親子)学習会を支援しています。

助成対象事業

 現代の社会情勢にかんがみ、青少年が安全に安心して、携帯電話やスマートフォン、パソコンなどのインターネットを利用できるように、その利便性や危険性を知り、青少年をネットトラブル等から守る手立てなどについての学習会とします。(参加者10名以上)
ただし、政治活動、宗教活動、営利活動を目的とするものは除きます。

助成対象団体

  • 幼稚園・保育園の保護者会
  • 小・中・高等学校PTA
  • 青少年団体
  • 自治会
  • 婦人会
  • 子育てグループ等の各種団体

助成金額

学習会の講師謝金、講師旅費、会場使用料について総額30,000円を上限に、当本部の予算の範囲内で助成します。

助成対象期間

 助成対象期間は、2019(平成31)年4月1日(月)~2020年3月31日(火)まで

助成申請方法

学習会実施の助成を申請しようとする団体は、学習会実施1ヶ月前までに、 助成金交付申請書を、郵送か持参にて提出していただきます。

助成決定・通知

審査のうえ、適当と認められるものについては、決定次第通知します。

※決定通知後の助成額の増額変更は認められません。

実績報告

実施団体は学習会終了後1ヶ月以内に実績報告書と添付書類(写真3枚程度、当日使用資料等)を提出していただきます。

タイトルとURLをコピーしました