【北播磨】第16期こころ豊かな人づくり500人育成事業「青少年サポートセミナー」実践講座を実施しました

この記事は約1分で読めます。

令和元年12月5日(木)、兵庫県立神出学園を視察しました。 不登校の高校生や高校中退者のために設立された神出学園は、公立の全寮制フリースクールで、豊かな自然の中でスタッフや仲間とふれあい、さまざまな体験を通じて、自分を見つめ、自分の生き方を発見できるように支援する施設です。

上月道男副校長より学園の説明をしていただきました。 学校を連想させるような言葉を使わない、例えば先生と言わず名前で呼んだり、授業をプログラムと言ったり、1週間どのようなことをしているか等お話いただいた後、学園内を見学させていただきました。1994年の設立以降680人の学園生が2年間のプログラムを修了し、新しい進路を見つけているそうです。

質疑の時間には、500人委員の皆さんから学園でのプログラムや、修了後の就職支援についてなど、たくさんの質問があり、一つ一つ丁寧に答えていただきました。

参加された皆さんにとって大変有意義な時間となりました。

タイトルとURLをコピーしました