12/15(日)「スマホサミットinひょうご2019」を開催します!(Click!)

【北播磨】第10回北播磨地区子ども会議を開催しました

この記事は約2分で読めます。

令和元年11月17日(日)、西脇市茜が丘複合施設みらいえの多目的ホールで、「もったいない!食べ物を大切に」をテーマに、北播磨地域の小中学生63名が一堂に会し、「第10回北播磨地区子ども会議」を開催しました。

まずはじめに、講師のNPO法人C・キッズ・ネットワーク 理事長の大森 節子氏から食べ物の大切さについて説明があり、三択クイズをしながら話を進められました。「食品ロス」とは、まだ食べられるのに捨てられる食べ物のことで、日本では1年間に643万トンの食品ロスが出ていて、その食品ロスは食べ残しなどの家庭からのものと、工場やお店からのものであることなどお話いただきました。

次に、9班に分かれ「~もったいないを考える~」をテーマにグループワークを行い、身の回りのもったいない食べ物やもったいないを減らすためにできることなどを話し合いました。

また、班にはそれぞれ兵庫教育大学の学生ファシリテーターが、グループワークの進行をつとめ、子どもたちの意見交換を円滑に進めるサポートを行いました。初めは緊張していた子どもたちでしたが、和気あいあいとした雰囲気の中で、討議を進めることができました。

各班、模造紙に要点をまとめ、最後にキャッチコピーや川柳を作り、みんなの前で発表しました。限られた時間の中でみんなが意見を出し合い、大変充実した内容となりました。

最後に大森講師により講評があり、食べ残しは良くないという意見が多く、今日考えた色々な良い意見を人に伝えることが大事であるとお話がありました。

子どもたちは、たくさんの「食品ロス」の現状を知り、食べ物の大切さについて考える良い機会となりました。

問い合わせ先は、こちら。
北磻磨青少年本部

〒673-1431 加東市社字西柿1075-2
北播磨県民局 県民交流室 県民・商工観光課内

北磻磨青少年本部をフォローする
北播磨
あなたの SNS で、紹介をおねがいします!
北播磨青少年本部のフェイスブックページで
いいねして、最新ニュース情報を、チェックしよう!
兵庫県青少年本部
タイトルとURLをコピーしました