12/15(日)「スマホサミットinひょうご2019」を開催します!(Click!)

【東播磨】第16期こころ豊かな人づくり500人委員育成事業「青少年サポートセミナー」実践講座(こども食堂体験活動②)を実施しました。

この記事は約1分で読めます。

スタッフ全員が民生・児童委員で運営しているこども食堂「レストランつながり」に訪問し、参加者とふれあいました。

日時・会場

令和元年11月22日(金)16:30~19:00

魚住市民センター2階

運営団体

魚住東地区民生委員協議会

実施内容

こども食堂「つながり」に訪問し、500人委員の皆様は参加者とふれあっていただきました。

同食堂の参加対象は児童(保護者同伴)としているため、子どもの居場所だけではなく、親同士のコミュニケーションがとれる場となっているようです。

また、子どもたちがスタッフの方に肩をたたいてあげるなど、子どもたちのやさしくて、すばらしい光景をたくさん目撃しました。次世代間交流の場となっていることを強く感じました。

レストランつながりは第4火曜日は錦ヶ丘小学校、第4金曜日は魚住小学校の児童及び保護者を対象に運営しています。
本日のメニューです。食堂の方針として、特別なメニューではなく、家庭の夕食として馴染のあるものを提供されています。
食事の後、100マス計算をする子がたくさんいました。計算が速いです。
このコメントに思わず感激しました。ありがとうございます。

次回は、12月17日(火)にこども食堂「二見北こどもカフェ」に訪問します。

タイトルとURLをコピーしました