秋は行事が盛りだくさんです。いろいろと発信させていただきますので、こまめにチェックをお願いします。

開催しました★令和元年度少年の主張兵庫県大会~中学生のメッセージ2019~

この記事は約2分で読めます。

概要

令和元年9月29日(日)兵庫県民会館けんみんホールにおいて、少年の主張兵庫県大会が開催され、県下10地区の代表者が、それぞれの思いや考えを発表しました。

知事賞(最優秀賞)は、「私は日本人!?」を発表した、新温泉町立夢が丘中学校3年 稲垣 沙耶香さんが受賞されました。
稲垣さんを兵庫県代表として、全国大会出場候補者に推薦しました。

全国大会は、12月8(日)に国立オリンピック記念青少年総合センター(東京都)において開催されます。
10月中旬頃に開催される、全国大会審査委員会で全国大会発表者(12名)が決まります。この12名に選ばれると全国大会の舞台で発表することとなります。

大会結果

知事賞(最優秀)

  • 「私は日本人!?」新温泉町立夢が丘中学校3年 稲垣 沙耶香 さん

優秀賞

  • 「トライやるで膨らんだ夢」淡路市立東浦中学校3年 富田 めぐみ さん
  • 「100万の『いいね!』より素敵なこと」高砂市立松陽中学校3年 宮本 詩愛奈  さん

(※発表順)

審査員特別賞

  • 「安心して生きられる社会を作るために」姫路市立白鷺小中学校9年 石田 貴実加 さん
  • 「スマホの光と影」西宮市立甲武中学校2年 池田 果優  さん

(※発表順)

奨励賞

  • 「真のユニバーサル社会を築くために」赤穂市立赤穂西中学校3年 萩原 萌衣 さん
  • 「まずは、知ることから始めよう」丹波市立山南中学校2年 村岡 琴葉 さん
  • 「『燃えよ剣』から組織を学ぶ」神戸市立向洋中学校1年 松岡 優  さん
  • 「たくさんの出会いと私の夢」三田市立上野台中学校2年 坂本 葵  さん
  • 「祖母の言葉」多可町立八千代中学校1年 藤田 ひより  さん

(※発表順)

作文応募状況

県内中学校96校8,461名の応募 

参考:開催案内のページ

タイトルとURLをコピーしました